12月発売の拡張パック「ウルトラサン」「ウルトラムーン」の新カードを紹介!

   

こんにちは、ネロ=レイです。

今回は、来月発売の拡張パック「ウルトラサン」「ウルトラムーン」の情報を紹介したいと思います。

新規カード

パチリス

(出典:https://youtu.be/Xvgei6NPFck

HPが70とたねにしては低すぎず、ワザがどちらも1エネで使えます。

注目すべきは上ワザの「すりすりはつでん」でしょう。

自分のベンチにいるワザ「ほっぺすりすり」を持つポケモン全員に、山札から雷エネルギーを1枚ずつ付けます。

ベンチ全員が「ほっぺすりすり」持ちだと驚異の5枚加速です。

現在のスタンダードレギュレーションにおいて、「ほっぺすりすり」を持つポケモンはこのパチリスと、以下の3枚です。

(出典:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト

(出典:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト

(出典:ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト

公式の動画でも触れられていますが、ピカチュウはライチュウGXに進化することが可能で、そのライチュウGXのワザ「パワフルスパーク」は自分の場の雷エネルギーが多いほど強力になるので「すりすりはつでん」とかみ合っています。

というよりデザイナーズコンボですね。XY落ちた後のパチリスが心配です。

「ほっぺすりすり」持ちを並べていれば、たねポケモンが使う1エネワザとして強力なものになるので、ライチュウGXと組み合わせてかわいくて強いデッキを組みたいですね。

その「ほっぺすりすり」はコイン次第ですが相手をマヒにできます。

この手のワザは時間稼ぎにワンチャン賭ける感覚で使うことになると思います。打点が無いのはアセロラ対策と割り切りましょう。

フワライド

(出典:https://youtu.be/L6DvoElwrXs

こちらもまた可愛らしいポケモンですね。

超タイプで雷弱点というのは珍しい気がします。闘抵抗もいいですね。

次元の谷にもダブル無色エネルギーにも対応している上ワザ「ダメージはこび」が面白いです。

自分の場のポケモン全員のダメカンを4個ずつ相手のバトルポケモンにのせ替えます。

めざめる超王に収録されていたロトムも「プラズマジック」という似た効果のワザを持っていましたが、1進化になった分運ぶダメカンも倍になっています。

ダメカンをばらまいてくるタイプのデッキに対するメタですね。具体的には、カプ・コケコの「かいてんひこう」やオーロットBREAKの「サイレントフィアー」などに刺さります。

全体の回復と攻撃が同時にできるワザです。

下ワザ「ウィールウインド」は他のポケモンのそれと同じような性能ですね。

ところでフワライドは1進化ポケモンなので、エフェクトが適用されます。

こだわりハチマキとエフェクトを併せれば、弱点を突いた一撃で多くのポケモンGXを一撃で落とせるような打点になっています。

追加の入れ替え効果も入れ替え先を指定できないものの、学習装置やねがいのバトン、「トラップシェル」によるカウンターの発動を阻害できるので思わぬところで役に立つかもしれません。

1進化ポケモンなのでデッキスペースは取りますが、ダメカンのばらまきには滅法強いのでカプ・コケコやオーロットBREAKが辛いデッキは採用を考えても良いかもしれません。

1進化ポケモンX(仮称)

公式の動画にて言及されていたポケモンで、画像や詳細はまだ公開されていません。

判明しているのは、

  • 非GXの1進化
  • 相手の場の特性持ちのポケモンの数×50ダメージを与えるワザを持つ
  • 上記のワザはとあるエネルギー1つで使える

ということです。

ワザが凄いことになってますね。特性を多様するデッキは苦戦を強いられそうです。

特に非GXがエネ一枚でこのワザを使ってくるんですから恐ろしいです。

今回はシンオウ地方のポケモンにスポットが当たっているようなのでXもシンオウ地方のポケモンなんでしょうか。続報が待たれます。

 

拡張パック「ウルトラサン」「ウルトラムーン」の続報は10日・15日・19日に公式サイトで公開されるそうなのでチェックですね。以上、ネロ=レイでした。

 - カード ,