JCSを席巻したレックウザGXそっちのけで「迅雷スパーク」に飛びつく者

   

こんにちは、ネロ=レイです。

先頃大型公式大会が幕を閉じ、レックウザGXの三冠やXYのスタン落ちなど大会の話題で盛り上がっているようですね。

レックウザGXが高騰すると2箱開けて1枚も引けなかった私は泣きたくなります。早く買いたかったのですが・・・。

そんなことより同大会で来月発売の強化拡張パック「迅雷スパーク」に関する情報が公開されたようですね。今日はそちらを見ていきたいと思います。

迅雷スパーク

ゼラオラGX

今年のポケモン映画にも登場する幻のポケモン・ゼラオラの登場です。

HPは190と意外にも大きく、エーテルパラダイス保護区の恩恵を受けられることもあり、信頼に値する数値です。

特性「じんらいゾーン」により、雷エネルギーがついている自分のポケモン全員は逃げエネが0になります。かるいしのレギュ落ちも見えている今、シンプルに強いですね。

雷雷無「プラズマフィスト」は160ダメージ+次のターン行動不能という最近流行りのワザ。火力不足だった雷タイプにはありがたいワザです。

行動不能のデメリットは、「じんらいゾーン」を活かして控えと交代したり、カプ・コケコGXの「エアロトレイル」で交代したりして解消しましょう。

GXワザ「フルボルテージGX」は自分のトラッシュから基本エネルギーを5枚自分のポケモンに加速します。

基本エネルギーなので雷エネルギー以外でも加速できます。特性とこのGXワザの存在で、レックウザGXと組み合わせようという人も多いようですね。

ゼクロムGX

シールド戦で手に入るゼクロムGX。通常イラストはボックス購入特典だったと思うので安心してください。

HP180はゼラオラと間違えたんじゃないかと疑いたくなりますが、レシラムGXも180だったのでしょうがないですね。

無「アッパーバレット」は10ダメージですが、相手がGX・EXなら60ダメージ追加の70ダメージにまで跳ね上がります。

弱点こそ計算しませんが、こだわりハチマキを持てばGX・EXに対しては1エネ100ダメージと超強力。一般ポケモンにはとことん弱いワザですが、GX・EXに対して強く動けます。

雷雷雷無「らいじんげき」は80ダメージに2回投げたコインのオモテの数×60ダメージを追加します。期待値は140ですね。

デメリットはないので連発は利きそうですが、コストの割に火力が安定しないのは怖いです。メインとするならば「しょうりのほし」のビクティニも入れておきたいですね。

GXワザ「ランページボルトGX」はまず名前がカッコいいですね。レシラムといいホワイトキュレムといい何故イッシュ龍はこんなにもイカすワザを持っているのか。

肝心の効果ですが200ダメージを効果貫通で叩き込みます。こだわりハチマキも装備すればハッサムGXがいくら堅くなろうが一撃で粉砕します。確実に仕留めたいポケモンに使いましょう。

 

火力不足や、闘弱点の影響で肩身の狭い雷タイプでしたが、この「迅雷スパーク」でどこまで強化されるのでしょうか。楽しみですね。

画像元

 - ゲーム , ,