「GXバトルブースト」に新規ウルトラビーストGX登場!

      2017/10/16

こんにちは、ネロ=レイです

ハイクラスパック「GXバトルブースト」が今月発売されますね

先ほどそちらに収録される新規ウルトラビーストGXが

公式Twitterにて全て公開されたので、今回はそちらを紹介していきたいと思います

GXバトルブーストって?

1パックにキラカード7枚、うち1枚がGX確定封入という豪華なパックです

また、GX以外にも、サン&ムーンシリーズで登場した強力なカードが

多数再録されていて、まだカード資産の少ない方にも嬉しいラインナップのようです

再録カードだけではなく、新カードや、新規イラストの再録、

同テキストでタイプ違いのカードも収録されるようです

価格は1パックあたり500円+税と少々高めですが、

やはり強力カード+GX確定封入はうれしいですね

収録されるカードの一部は既に公式サイトにアップされています

購入における判断材料に用いてみてはいかがでしょうか

ポケモンカードゲームトレーナーズウェブサイト↓

http://www.pokemon-card.com/products/sm/sm4p.html

新規ウルトラビーストGX

というわけで、GXバトルブーストに収録される新規ウルトラビーストGXの3種を

紹介していきたいと思います

フェローチェGX

(出典:http://www.pokemon-card.com/products/sm/sm4p.html

HP170 タイプ:草 にげる:1

ワザ「ファストレイド」は1エネ30ダメージで先攻1ターン目から使えます

同じワザをラティオスEXも持っていてあちらより打点は低いですが、

フェローチェGXは草タイプなので水タイプや一部の闘タイプの弱点を突けます

「にほんばれ」のラランテスやちからのハチマキなどで打点を追加してあげれば、

GXポケモンの進化前のポケモンを先攻1ターン目で倒すこともできます

特にイワンコは狙い目ですね

草2エネの「クルーエルスパイク」は60ダメージ+相手を混乱にするもので、

前述したファストレイドに続けて打つ分には使いやすいワザですね

追加効果の確定混乱も対策自体は難しくありませんが相手からしたら鬱陶しいでしょう

GXワザ「ビューティーGX」は相手が既に取ったサイドの枚数×50ダメージです

サイドを取り合った後のフィニッシュ用といった感じですね

必要なエネルギーが少なく、使い勝手の良いワザも揃っているので優秀なカードです

デンジュモクGX

(出典:http://www.pokemon-card.com/products/sm/sm4p.html

HP180 タイプ:雷 にげる:2

特性の「フラッシュヘッド」が強いです

ギルガルドEXの「マイティシールド」と同様に、

特殊エネルギーのついた相手のポケモンからワザのダメージを受けません

特殊エネルギーには強力なものが多く、中でもダブル無色エネルギー持ちからの攻撃を

シャットアウトできるのは大きいです

特にゾロアークGXの多いこの環境では必然的にダブル無色エネルギーも多くなります

また、仮にオカルトマニアなどで特性を消されても闘魂の廻しを付けていれば

ゾロアークGXの最高打点210(ポケモン9体+こだわりハチマキ)を耐えるので

対策カードをオカルトマニアに頼っているデッキにもやや強気に出られそうです

ワザ「ランブルワイヤー」は雷雷無とやや拘束のきつい3エネワザで100ダメージと

控えめですが、相手の山札を1枚トラッシュする効果も持ちます

デッキ破壊を狙えるほどの枚数ではありませんが、相手のキーカードをトラッシュできる

可能性もあり、デンジュモクGXの特性や耐久も相俟ってバトルが長引けば長引く程

相手に苦戦を強いることができます

また、山札トラッシュの効果を防ぐ手段がないのも追い風です

GXワザ「ライトニングGX」は相手の手札を見て、その中の一枚を相手のサイドに置きます

1エネから打てるので序盤から相手のキーカードをサイドに送って

バトルを有利に進めたいですね

レッドカードとこわいおねえさんも併せれば相手の手札を0枚にできます

「ランブルワイヤー」のエネルギー問題を上手く解決できれば強いポケモンです

テッカグヤGX

(出典:https://twitter.com/Pokemon_cojp/status/915864157752262656)

HP200 タイプ:鋼 にげる:4

鋼タイプにしては珍しく雷弱点闘抵抗です

HPもたねGXながら200と高く、逃げエネワザエネも全て重量級のそれです

ワザ「ロケットフォール」は3エネですがダブル無色エネルギー対応です

30ダメージ+相手の逃げエネ×30ダメージでやや使いにくい印象です

というのも、軽石やシルヴァディGXの「ジャイロユニット」など外的な手段で

逃げ0になっていると加点されず、そういった手段を入れているデッキも多いです

また、それがなくとも逃げエネ1程度では60ダメージしか出ないため、

このワザをメインとするなら相手の逃げエネを能動的に増やす手段が必須です

具体的にはアクア団の秘密基地やアローラダグトリオの「カーリーヘアー」ですね

また、逃げエネを減らす特性を封じる手段、軽石を剥がす手段も必要です

手間はかかりますが、きちんと場を整えてやればGXポケモンだってワンパンできます

4エネワザ「ムーンプレス」は130ダメージのみと至ってシンプルです

正直エネルギー効率が良いとは言えないので「ロケットフォール」では

打点が足りないときに使いましょう

GXワザ「ブラスターGX」は180の大ダメージを与えサイドをオモテにします

現ポケモンカードでは、ワザの効果の処理まで終えてからきぜつの処理に入るので

このワザで相手のポケモンをきぜつさせた時はサイドのオモテを見て選べます

せっかくサイドを選べるので、このワザでしっかりGXを仕留めたいですね

持ち前のHPの高さと抵抗を上手く活かして戦いたいポケモンです

まとめ

大雑把ではありますが新規ウルトラビーストGXを紹介させていただきました

結局使ってみないと各々のカードの真価は掴めませんが中々面白いカードが揃っています

デッキレシピを考えながら発売を心待ちにするばかりです

今回はここまでにしたいと思います。閲覧ありがとうございました

 - カード ,